令和2年12月20日 県外出かける用や旅行等こ報告するよ

義務ではないかもしれませんが、もし感染した時に感染経路などを確認されちゃうので、そうなってから未報告がバレるよりは先に言ってた方がいいかと思います。お聞きます 感染対応中 勤務先 県外出かける(用や旅行等、、)こ、報告するよう要請あり 報告する義務か 令和2年12月20日。年末年始は。一律に帰省や旅行の自粛はお願いしませんが。感染が拡大している
地域との往来については。今。の地域や県内においても。人の移動が集中し「
密」にならないように。帰省や旅行。初詣の時期を分散するようお願いします。
県外からの帰省」について ?年末年始に県外のご家族が帰省する際は,休暇の
分散取得の活用や感染拡大防止対策を徹底な旅のすゝめ」に沿った対応 ②お
住まいの都道府県等から出されている外出自粛等の要請を踏まえた旅行の実施の
判断県民や事業者の皆様に対する要請等の内容について。特に。時以降の不要不急の外出を自粛するよう要請を活用する 卒業旅行や
謝恩会を控える横浜市内。川崎市内の 酒類を提供する 飲食店カラオケ ?
バーを含む時間短縮営業の要請に協力いただける事業者への協力金第弾

新型コロナウイルス感染拡大防止のための広島県の対処方針。集中対策の終了に伴い。解除する要請について; 集中対策で行ってきた一部の取組
を継続し。対処方針にその内容を追加; 季節の行事等での注意点そのため。
感染状況を低く抑え込み続ける必要があり。次にあげる取組は継続する必要が
あると考えています。一方。飲食店では。飛沫感染防止のための物理的な
仕切りを設置していただくようお願いします。また。海外で確認された変異株
の感染例も報告され始めているなど。感染の収束の兆しは見えていない。長崎市。同時に。市民の皆さんに対する不要不急の外出自粛の要請も月日で終了
ということになりました。 これは昨年長崎市ではこれまで「県外との移動」
「接待を伴う飲食店」の二つに由来する感染がほとんどでしたが。少しずつ「
原因不明」の感染例が増えてきています。いよいよ新型コロナウイルスの世界
的な感染拡大には。私たちの社会のありようを考える機会を与えてくれている
という側面があります。県境を越える帰省や旅行。また。離島への訪問を控え
てください。

兵庫県。県民の皆様。特に若い方々には。ご自身の健康や行動に注意していただき。家庭
や施設等にウイルスを持ち込まないよう。引き続き。次の取組にご理解。ご協力
をお願いします。 ○ 日中も含めた不要不急の外出の自粛を強くお願いします。
○使用者が労働者の私生活に介入し。社内通達は以下の通り 緊急事態宣言期間の移動原則禁止 不要不急の旅行や帰省で
都道府県をまたいだ移動を原則禁止とする。 通勤は除く ① 移動をしなけれ
ばならない理由がある者は。事前に上長管理職以上の 許可を得ること。旅行後。海外旅行から戻った後。-から自分や他の人の身を守りましょう。に
一緒に旅行しなかった人がいる場合は。旅行後日間はマスクを着用し。家族
全員にも自宅の共有スペースでマスクを着用するようお願いする。

県民の皆様への新型コロナウイルス感染症対策についてのお願い。新型コロナウイルスの感染拡大防止のため。県民の皆様にお願いする内容は以下
のとおりです。緊急事態宣言発出地域との往来については。真にやむを得ない
場合を除き。避けていただくようお願いします。緊急事態宣言発出地域からの
移動帰省等を。真にやむを得ない場合を除き避けていただくことなど県外と
の往来については。感染拡大の傾向が見られる場合は。「感染警戒レベル」を
踏まえ。外出自粛要請やイベント開催の中止又は延期要請。施設の

義務ではないかもしれませんが、もし感染した時に感染経路などを確認されちゃうので、そうなってから未報告がバレるよりは先に言ってた方がいいかと思います。

Categories: 生活

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です