国連?障害者の十年最終年記念 なぜ日本北欧やドイツのよう

財政が悪いから。なぜ日本北欧やドイツのような福祉っかりている国の政策取り入れないのでょうか 北欧。社会保障を考えるに当たっては。福祉国家政府による社会保障をみるだけ
ではな く。幅広く社会全体における福祉のしてる時 中学三年生女子です
社会保険とは。国民がこのような「万が一」の状況に陥ったときに。生活を保障
する国の保険制度です。たメディアは一網打尽となりますか?, バチカンの
停電の理由って。最近中国で起きている停電と別の理由でしょうか?日本が
もし北欧型の社会保障を目指すのであれば。国民負担率を現状の倍以上にする
必要がある。日本の社会保障の水準を比較してみましょう。章 この国のかたち 世界からみると 日本の社会保障給付費の水準は。世界から
みてどうなっているのでしょうか。福祉先進国といわれる北欧のスウェーデン
やドイツ。フランスに対し。日本はかなり低い水準となっており。公的医療保険
が社会保障への国の支出を減らすという政策は。世界的な流れなのでしょうか

デンマークが幸せな国と言われるのは幸福度と教育と社会福祉の。社会福祉国家デンマークが”福祉国家”であり。「世界一幸福な国」と言われる理由
に迫ります。このように。”ノーマライゼーション”という考え方は。私たちが
介護福祉事業を行う上での大切な理念であり。日本の社会で政策を進めており
。地方分権=地方自治体が医療?介護?福祉などの社会保障を実施しているので
。老後も安心して暮らせる地域社会を実現しています。なぜ学歴社会という
ものが必要なのかを。しっかりと日本が気づかないといけません。「国連?障害者の十年」最終年記念。世界にはいろいろな国がたくさんありますが。その中で「社会福祉国家」と
呼ばれる国は恐らくデンマークとスウェーデンの2カ国くらいではないかと思い
ます。もちろん。その他にも社会保障の進んだ国はたくさんありますが。何故「
社会福祉国家」と呼ばれる国が2カ国くらいしかないのかということから二つ
目は。1844年。牧師のグウォントヴィイという人が日本にはない特殊な学校
を設立したことです。デンマークの国民はどのような教育を受けているの
でしょうか。

財政が悪いから。長年の日本政府の無駄遣いがツケとして回ってきただけです。日本でも一部の自治体愛知県の飛島村のように北欧以上に福祉が手厚い地域もありますが、それは財政が豊かだからこそ出来るのです。それから質問主が日本政府や官僚を非常に信用しているのであるなら良いですが、多くの日本国民は政治不信を起こしており、日本の官僚も能無しなので、アメリカのような減税&小さな政府主義のほうが歓迎されます。北欧のように増税&官僚と政府の組織を巨大化させるのは、ほとんどの日本人が歓迎しないですよ。ズバリ、国民のコンセンサスが得られないと言うことに尽きます。すなはち、高い税金を払ってもそれが自分や子供達や親たちへ福祉として還元されると考えるか、ザルに穴が開いていて、血税が無駄使いされると考える事の差です。貴方や、友人に質問してご覧なさい。きっと意見が分かれますよ。北欧では、若者でも、労働年齢人口の成人でも、大筋ではあまり意見が分かれないのです。各論で言えばスウェーデン、ノルウェー、デンマーク、フィンランドで意見や政策の違いはありますが、国や自治体の政治政治家や行政役人のやる事を信じる、と言う大前提の所では意見が一致していると訳です。国民性が違うからという一言です。北欧は高い消費税を支払い福祉を充実してます、日本ではどうでしょうか消費税上げる度に反対する事が多いなかなか制作を取り入れられない、その違いです。北欧の様に給料から5割以上徴収されて高い消費税を支払い生活保護は期限が決めれていて人手の少ない業種で強制的に働かされる様な福祉?北欧は自殺率が高い。ニートは生きる権利がない。僕含めてニートは日本以外じゃ生きられません。国民が望んでないから。というかドイツの福祉政策はそんなに大したことはない。

Categories: 生活

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です