新型コロナ患者の退院基準を再度見直し 陽性者?人患者入院

間違ってる部分があります。コロナ、以前おかい思って 報道の数字入院患者退院た患者の数字、随分多いなぁ感じていある学者先生陽性感染者違う騒いでおり、の事やら話聞いてまて成程気付き 陽性者?人患者、入院者カウントするのね、本来なら要監察者、2週間の経過観察発症なければご苦労様お疲れ様の話入院て退院た患者た陽性者数、入院者数、退院者数実態の無い数字なって騒ぎなった思 議員、役人、学者、見識の最たる方々の判断数字インチキ、いかさま思えてなりません 狂ってるのか自分心配なり 新型コロナ患者の退院基準を再度見直し。無症状患者についても。これまで「陽性確認の検体採取日以下。単に検体採取
日とするから日間経過した場合に退院疾病予防管理センターの基準を
参考に。本邦の退院基準を次のように改める短縮かつ明確化こととなった
ものです。検体採取日から6日間経過後。時間以上の間隔をあけて回の
検査陰性を確認できた場合も退院可能とする新基準新型コロナの
検査。発症から日以内であれば「唾液」を検体としてよい―厚労省

「入院拒否のコロナ感染者に罰金?懲役」の落とし穴――海外の。密にならないようローマの観光名所スペイン階段を監視するイタリアの警官
写真/アフロ入院や隔離を拒否するコロナ感染者に罰金や懲役を科す
ことは。各国で「最後の一手」として採用されているが。そこには限界もあり。
さらに。感染ルートの追跡調査に協力しない患者に対しても罰則の導入が検討
されている。以下は。検査で陽性反応が出た人はもちろん。感染者との
濃厚接触者。感染が拡大している国からの入国者などに一定期間の隔離を新型コロナウイルス感染症の患者発生状況に関するよくあるご質問。「入院?療養等調整中」等の患者数の振り分けはどのように行っているのです
か。都では。都内の感染状況を一元的に公表するため。都保健所管内の発生
だけでなく。保健所設置市 町田市。八王子市?区管内における発生の
陽性の診断を受けても。保健所から発生届が提出されなければ。患者数として
カウントされません。?-は。新型コロナウイルス感染者等の情報を
保健所。医療機関。検査機関。患者等が電 子的に入力。一元的に管理し。医療
機関?

間違ってる部分があります。厚生労働省も、自治体も、常に陽性者数として発表しています。それは今でも同じです。それを、あえて、”感染者”と文字を変えて読み替えているのは、マスコミです。そして、それを指摘せずに放置してる、専門家と称して頻繁に出演してるおじいちゃんとおばちゃんがいたりします。狂ってるのはその辺の連中でしょうねぇ。議員、役人の判断はそこにありません。まぁ、反日議員とかは支援してるかもしれませんけどね。ちなみに、2月か3月くらいには、マスコミは自分自身で、偽陽性とかが出るなどと説明して、陽性者と感染者では意味合いが変わるということ含めて報道して、何でもかんでも検査すればいいという世論に対して、多数の専門家たちの検査しすぎるのは医療負担が大きくなるだけで意味ないという説明を報道してたんですよ。それが今では、このありさま。自分らの報道してたことすら手のひら返してるという意味不明なことしてるんです。

Categories: サロン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です