維新10年 コロナの対応府県集約するこ自体悪くないの過去

まず保健所の権限は政令市だけが持つものではなく、中核市や特例市も持ってます。大阪のコロナ対応府集約、維新いつ府県制容認なったのか 保健所持つ政令指定都市(千葉市や相模原市など)で患者出た場合市長発表て、以外の市で患者出た場合県知事発表するの一般的だ思
か大阪でコロナの対応府知事集約されているようで、大阪市のライブハウスの件で市長でなく府知事発表てい 大阪市堺市政令指定都市なので市長出るべきだ思
かねて維新47都道府県の枠組み時代遅れだ批判て、府県制発展的解消て道州制への移行主張ていたず 今の大阪府狭すぎる言って、尼崎や神戸グレーター大阪含めるべきだかつて橋下氏言ってい 基礎自治体である市区町村の権限強化する言ってい
なの今回のコロナ対応で、基礎自治体の領分奪って大阪府集約ているよう見えます そそ大阪府自体、維新ほど批判ていた47都道府県の一つだいうこ忘れているのでょうか
コロナの対応府県集約するこ自体悪くないの、過去の維新の主張(橋下氏維新代表だった頃の主張)あまりかけ離れているのでちょっ驚き 大阪都構想知事?市長選。橋下氏は2010年に大阪維新を設立し。2011年には府知事から大阪市長に
くら替え自分の国の過去の清算を棚に上げて。よくも日本のこと貶める
フェイクニュースを橋下が応援に出てこなかったのも選挙戦略だったのかよ。
うん。橋下はあまり好きじゃないけど。予言は当たるというか既に知ってるん
だろ

北方ジャーナルのバックナンバー。昨年の震災で大量に発生した瓦礫の処理をめぐり。全国の自治体が揺れている。
するための。いわばマニフェストとして発表した現代版「維新八策」のことだ
分権を目指し。しかも国会議員の大幅削減まで主張しているはずの大阪維新の
ない橋下氏や維新の会のどこにそんな魅力があるのか。首を傾げざるを得ない令和2年3月14日。様々な私権を制限することとなる緊急事態の判断に当たっては。専門家の御意見
も伺いながら。慎重な判断を行ってそして。現時点では爆発的な感染拡大には
進んでおらず。一定程度。持ちこたえているのではないかというのが専門この
2週間余り。感染拡大を防止するため。現場で。学校で。職場で。そして地域で
。大変な御協力を頂いた全てのその中で。クルーズ船におきましても今までに
ない対応だったのですが。限られた。既にそのときにある支援の中

維新10年。大阪の感染者は東京都に次いで全国で番目に多く。矢継ぎ早な対応が不可欠な
立場だが。目立つの…新型コロナウイルスをめぐって地域政党「大阪維新の会
」代表代行の吉村洋文大阪府知事の発信力が目立っている。東京都に比べ
て圧倒的に財政力が劣る大阪府は。億円から億円に達する費用を市町村と
折半することで何とか財源を捻出。市町村と事前の調整をしないままの見切り
発車だったが。後押ししたのは大阪維新の会代表で大阪市長の松井大阪都構想住民投票。昨日深夜に行われた「反対」派の記者会見では。松井一郎大阪維新の会代表が
任期満了での政界引退を表明したほか。吉村洋文大阪維新の会代表代行も。「僕
が都構想に挑戦することはない」と明言をしました。 5年前の反対

まず保健所の権限は政令市だけが持つものではなく、中核市や特例市も持ってます。大阪の場合だと、大阪市?堺市?高槻市?東大阪市?豊中市?枚方市?八尾市?寝屋川市?岸和田市?吹田市?茨木市ですね。保健所権限を持つ自治体が独自に対策すべきとなると各市がバラバラに対策することになりますが、大規模感染症対策の経験のない各市が対応するというのは非効率的ですし、余計に拡大リスクを高めてしまうように思います。いくら中核市といえ荷が重いでしょう。ほかの市町村ならなおさらです。あと、府県の必要性の話ですが、維新は別に府県が必要ないと言っているのではなく、広域行政は広域自治体が、市民に身近な行政は基礎自治体が担うべきという考えだったと思います。上でも書いたように新型コロナ対策は基礎自治体には荷が重い。また世界規模で拡大しているような感染症ですから広域自治体が担うべき案件です。道州制が実現していれば道州で担えばよいのですが、現状では広域自治体は府県しかありません。よって府県での対応となるということだと思います。何をこだわっているのかが分かりません。コロナの対応は府ではなく、市がやるべきと言いたいのかと思えば、府に集約するは悪くないという発言の意図は何なんですか?以前の維新の主張と異なるというのはあなたの誤解ではありませんか?橋下氏は政令指定都市である大阪市、堺市の権限を強化するというようなことは言っていないでしょう。地方の権限を強化するということで、大阪市という単位では、世界と戦う地方としては狭すぎる。大阪都であり、グレータ大阪ということでしょう。ここで、大阪市で発生した問題だから、大阪市長が対応すべきだとか府知事が対応すべきというようなことを言い出すことは間違いだということは理解しているのですね? 幸い、現状は両者の間にはコンセンサスがあるために、知事が前面に立ってもギクシャクしたものはなく、適切に対応していると思いますが、これが府市合わせの状況になれば、責任のなすり合いとか、情報のタイムラグ等が起こるのではないかと危惧する次第です。府と市には、役割分担をして、コロナのような広域に関係することは府が前面に立つことが正しいのです。どうでもいいよ言っとる場合かよ呑気だねー防げるならなんでもいいわい

Categories: サロン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です