PHITS 核種A半減期:3時間核種B半減期:4時間の放

問1だけ回答します。放射化学の問題ついての質問 2問 詳い解き方 問1 核種A(半減期:3時間)核種B(半減期:4時間)の放射能等い時、Aの放射能Bの放射能の0 5倍なるの時間後か ただAB親核種、娘核種の関係ないのする 問2 半減期10分の核種製造するこた 10分間照射た生成放射能対する30分間照射た生成放射能の比どれか よろくお願います 放射線技師国試問題。放射性同位元素の分離において目的とする核種に関して正しいのはどれか。 .
放射分析 ------ 中性子線 ,,のみ ,のみ ,のみ のみ
~のすべて問題 の放射能に最も近いのはどれか。 ただし。
の半減期は時間とする。 ^ ^ ^ ある
日の午後 時頃生理食塩水 を用いての を溶出できた
ジェネレータは,日後の朝 時頃同量の生理食塩水でおよ何のを

放射性物質の半減期。放射性物質は。壊変崩壊※を繰り返し。最終的に安定した物質へ変化すると
放射線を放出しなくなります。 壊変によって始めの放射性物質の数が半分になる
までの時間を半減期といい。放射能は。時間が経つにつれてPHITS。放射能計算の基礎に対する理解を深め。計算結果出力時間の設定方法を学習し
ます。 放射線を核種 核種 % /。半減期 。崩壊定数
放射性壊変による放射能の減衰 放射性壊変による放射能放射性核種の
減衰

問1だけ回答します。核種Aは 3時間後に1/2, 6時間後に 1/4, 9時間後に 1/8, 12時間後に 1/16 になります。核種B は 4時間後に 1/2, 8時間後に 1/4, 12時間後に 1/8 になります。つまり 12時間後に A は 1/16, Bは 1/8, AはBの 0.5倍だから、答えは 12時間後本来は微分方程式で解く問題ですが、この問題は目算で解けます。

Categories: サロン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です